比の計算の電卓

この電卓は1万3107回使われています

※3箇所入力してください

電卓の使い方

求める箇所以外の比(3箇所)を入力して「計算」ボタンを押してください。

小数の比も計算できます。

計算をやり直す場合は「クリア」ボタンを押すと入力された数値が削除されます。

目次

比の計算の解説

比は、同じ数を掛けるか割った別の比と同じという性質を持っています。

1:2 = 2:4(左の比に2を掛けたのが右の比)
3:6 = 1:2(左の比を3で割ったのが右の比)

この性質を利用することで比の一部がわからなくても計算で求めることができます。

1:2=3:□
→ それぞれの比の左側が3倍に増えているので、右側も3倍すれば□が求められる
→ □=2×3=6
12:4=□:1
→ それぞれの比の右側が1/4になっているので、左側も1/4すれば□が求められる
→ □=12÷4=3

比の計算の問題例

□にはなにが入るでしょう?
1:3 = 5:□
比の左が5倍になっているので右も5倍にする
□ = 3×5 = 15
□にはなにが入るでしょう?
18:9 = 6:□
比の左が3分の1になっているので右も3分の1にする
□ = 9÷3 = 3
□にはなにが入るでしょう?
2:□ = 8:12
比の左が4倍になっているので右も4倍にする
□の4倍が12なので、12を4で割る
□ = 12÷4 = 3

関連ページ

よく見られている電卓ページ