『分数の掛け算』の電卓

この電卓は12万7716回使われています
×

帯分数を使う

スポンサーリンク

このページを友達に教える

電卓の使い方

掛け算をおこなう2つの分数の分母・分子を電卓に入力して「計算」ボタンを押してください。

帯分数の掛け算にも対応しています。「帯分数を使う」にチェックすると帯分数の整数分が入力できるようになります。帯分数の分数を入力しなければ整数としての計算も可能です。

計算をやり直す場合は「クリア」ボタンを押すと電卓に入力された数値が削除されます。

3つ以上の分数計算や四則混合計算はこちらの電卓ページをご利用ください。
分数の混合計算

目次

スポンサーリンク

分数の掛け算の解説

分数の掛け算は、分子同士と分母同士を掛けることによって計算することができます。約分が可能であれば約分までおこないましょう。
約分の電卓

2
3
×
3
5

▼分母同士、分子同士で掛け算

=
2×3
3×5
=
6
15
=
2
5

分数と整数を掛ける

分数と整数を掛ける計算をおこなう場合は、整数を分数に変換して計算をします。整数は分母を1、分子を整数にすれば分数にすることができます。

2
3
× 2 はいくつでしょう?

▼整数を分数にする

2
3
×
2
1

▼掛け算

=
2×2
3×1
=
4
3

分数と帯分数を掛ける

分数と帯分数を掛ける計算をおこなう場合は、帯分数を分数に変換して計算をします。帯分数を分数に変えるには整数と分母を掛け分子を足した数を分子にします。あとは分数同士の掛け算と同じように分子同士・分母同士の掛け算をおこないます。

3
4
× 3
1
2
はいくつでしょう?

▼帯分数を分数にする

3
4
×
7
2

▼掛け算

=
3×7
4×2
=
21
8

スポンサーリンク

分数の掛け算の問題例

3
5
×
2
7
はいくつでしょう?
3×2
5×7
=
6
35
4
3
×
1
6
はいくつでしょう?
4×1
3×6
=
4
18
=
2
9
4
9
× 3 はいくつでしょう?
4
9
×
3
1
=
4×3
9×1
=
12
9
=
4
3

関連ページ

よく見られている電卓ページ