人口密度を求めるの電卓

この電卓は2万0298回使われています
人数
面積
= 人口密度
/

電卓の使い方

人数と面積を入力して「計算」ボタンを押すと人口密度が計算されます。

人数と人口密度を入力して「計算」ボタンを押すと面積が計算されます。

面積と人口密度を入力して「計算」ボタンを押すと人数が計算されます。

「クリア」ボタンを押すと入力された数値が削除されます。

目次

人口密度の解説

人口密度は、一定の面積内に何人がいるかという人の密度を表すものです。例えば人口密度が100人/km2の場合、1km2の面積内に100人がいるという事です。国や都道府県などの地域の人口密度を比べることでどれくらい人が密集しているかの度合いを示すことができます。人口密度を求めるには、人数÷面積=人口密度で算出することができます。

人口密度の公式

人口密度=人数÷面積
人数:400人
面積:8km2
→ 400÷8=50
→ 1km2当たり50人
→ 人口密度は50人/km2

人口密度の単位はそのまま計算式を表しています。

人数と人口密度から面積を求める

人口密度は一定面積当たりの人数なので、人数と人口密度から面積を求める場合は、人数を人口密度で割ることで面積を算出できます。式は人数×人口密度=面積となります。

面積を求める式

面積=人数×人口密度
人数:300人
人口密度:10人/km2
→ 300÷10=30
→ 面積は30km2

面積と人口密度から人数を求める

人口密度の単位が人/km2の場合、1km2当たりの人数なので体積を掛けることで人数を求めることができます。式にすると面積×人口密度=人数となります。

面積を求める式

人数=面積×人口密度
面積:5km2
人口密度:100人/km2
→ 5×100=500
→ 人数は500人

人口密度の問題例

面積100m2の場所に20人の人がいます。人口密度は何人/m2ですか?
20人÷100m2
= 0.2人/m2
ある場所の面積が300m2で人口密度は0.4人/m2でした。この場所に何人いるでしょうか?
300m2÷0.4人/m2
= 750人
ある場所に500人いて人口密度は0.3人/m2でした。この場所の面積は何m2でしょうか?
500人×0.3人/m2
= 150m2

関連ページ

よく見られている電卓ページ