電流・電圧・抵抗の電卓

この電卓は517回使われています

※2つ入力してください。

電流
A
電圧
V
抵抗
Ω

電卓の使い方

電流・電圧・抵抗のうち2つを入力して「計算」ボタンを押してください。

少数が出る場合は少数3桁までで四捨五入されます。

「クリア」ボタンを押すと入力された数値が削除されます。

目次

電流・電圧・抵抗の解説

電流:電気が流れる量のこと。単位はA(アンペア)を使います。
電圧:電気を流す力のこと。単位はV(ボルト)を使います。
抵抗:電気の流れにくさを表します。単位はΩ(オーム)を使います。

電流・電圧・抵抗の計算方法

電流・電圧・抵抗は関係していて、この3つのうち2つがわかれば残りの1つを計算して求めることができます。この電流・電圧・抵抗の関係はオームの法則と呼ばれています。電流・電圧・抵抗を求める場合には、以下の公式が利用されます。

電流を求める場合は、電圧÷抵抗で計算します。

電圧:60V
抵抗:20Ω
→ 60÷20=3
→ 電流は3A

電圧を求める場合は、電流×抵抗で計算します。

電流:10A
抵抗:5Ω
→ 10×5=50
→ 電圧は50V

抵抗を求める場合は、電圧÷電流で計算します。

電圧:50V
電流:10A
→ 50÷10=5
→ 抵抗は5Ω

電流・電圧・抵抗の問題例

電圧40V、抵抗5Ωのとき、電流は何Aでしょう?
40÷5=8
電流は8A
電流10A、抵抗8Ωのとき、電圧は何Vでしょう?
10×8=80
電圧は80V
電流20A、電圧50Vのとき、抵抗は何Ωでしょう?
50÷20=2.5
抵抗は2.5Ω

よく見られている電卓ページ