『長さの単位変換』の電卓

この電卓は2384回使われています
単位を選択

スポンサーリンク

このページを友達に教える

電卓の使い方

変換する長さの数値を入力し単位を選択後、「変換」ボタンを押してください。

単位変換をやり直す場合は「クリア」ボタンを押すと入力された数値が削除されます。

目次

スポンサーリンク

長さの単位変換の解説

長さの単位は、主にメートル法とヤード・ポンド法という2種類の単位が使われます。日本ではほとんどの場合、メートル法が使用されますが、ゴルフなどの特定のスポーツなどでヤード・ポンド法を使うことがあります。

メートル法 ヤード・ポンド法
1mm(ミリメートル) ←25.4倍 1in(インチ)
↓10倍 ↓12倍
1cm(センチメートル) ←30.48倍 1ft(フィート)
↓100倍 ↓3倍
1m(メートル) ←0.9144倍 1yd(ヤード)
↓1000倍 ↓1760倍
1km(キロメートル) ←1.609344倍 1mi(マイル)

スポンサーリンク

長さの単位変換の問題例

20mmは何cmですか?
10mm=1cmなので
20mm=2cm
300cmは何mですか?
100cm=1mなので
300cm=3m
500mは何kmですか?
1000m=1kmなので
500m=0.5km
4cmは何mmですか?
1cm=10mmなので
4cm=40mm
0.5mは何mmですか?
1m=100cm=1000mmなので
0.5m=50cm=500mm

関連ページ

よく見られている電卓ページ