建ぺい率・容積率の電卓

この電卓は31回使われています
敷地面積
1階の面積

電卓の使い方

敷地面積と建物の床面積を入力すると建ぺい率と容積率が算出されます。

階数を追加する場合には、「階数追加」ボタンを押してください。

単位で坪を使う場合には、1坪=3.306m2で計算しています。

少数になる場合は小数点第3位までで四捨五入されます。

「クリア」ボタンを押すと入力された数値が削除されます。

目次

建ぺい率・容積率の解説

建ぺい率とは、敷地面積における建物面積の割合を表すものです。建物面積は、建物を真上から見た場合の面積となります。なので1階よりも2階が広いような建物の場合は2階の面積が建物面積となります。

容積率とは、敷地面積における建物の延べ床面積の割合を表すものです。延べ床面積は各階の面積を足した面積です。階数が大きいほど延べ床面積は大きくなります。

土地に建物を建てる場合には自由に建てられるわけではなく、定められた建ぺい率と容積率の範囲内で建てる必要があります。

建ぺい率の計算方法

建ぺい率は、建物面積÷敷地面積×100で求めることができます。建物が2階以上ある場合は建物面積はもっとも広い階の面積となります。

▼敷地面積100m2、建物面積50m2の場合

50
100
×100 = 50%

容積率の計算方法

容積率は、延べ床面積÷敷地面積×100で求めることができます。延べ床面積は各階の床面積を足したものです。

▼敷地面積100m2、1階が60m2、2階が40m2の場合

(60+40)
100
×100 = 100%

関連ページ